レーザー治療はどのような処置が行われますか|レーザーを使ったむし歯・歯周病治療は千代田区神田「さとう歯科クリニック」へ

SATO DENTAL CLINIC

  • 完全予約制

    0352800184

    • BIOHORIXONS
    • Laser

    メールフォーム予約

レーザー治療はどのような処置が行われますか

 

今日では、ほとんどのレーザー光機器はプローブもしくはハンドピース(ペンに類似)を使用しています。

処置が始まると術者は、レーザーを発振、プローブの先端を把持しながらやさしく処置したい部位に軽くあてがいます。

開窓した創傷、ヘルペスの擦化層などの場合は、プローブをかすかに離して照射します。問題の部位がどれだけ深いところにあるのか、どれだけの広さの範囲を処置するのかによって数秒もしくは30分程かかることがあります。

ページトップへ戻る